山盛りごはん三杯

映画、ドラマ鑑賞記録

映画/キック・アス

movies.yahoo.co.jp

面白かったのだけど、非常にコメントに悩むタイプの作品だなあ……。

アンチ・ヒーローものというわけでもなく、正当派の復讐ものでもなく、ヒーローテーマのコメディでもなく。そのどれでもないところが魅力であるともいえる。

ただアクションが痛そうで、観ててしんどかった。ナイフも銃もやられた側がすごく痛そうに見える(当然なのだが)。爽快さよりも痛さを全面に押し出してるあたりにも作り手の意志が感じられるし、ここが大事な気もするけど、しんどいものはしんどい。

純粋なサイコパスに育てあげられたヒロインのヒットガールの造形がとても印象に残るし、人気でるよね。ヒーローの持つ異常性をこういう形で描いたあたりがとても秀逸。