山盛りごはん三杯

映画鑑賞記録

映画/DTC ─湯けむり純情篇─ from HiGH&LOW

https://high-low.jp/movies/dtc/

 


『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』予告

 

見てまいりました。

私には旅と温泉と人情話が不足してたんや……!

 

ハイローといえば、ド派手な集団バトルとアクションが見どころなんですが、今回は本当に全くなし。

ダンとテッツとチヒロがバイクに乗って三人であてのない旅に出たものの、お金がなくなって住み込みのバイト先で、お世話になった女将さんと番頭の結婚に人肌脱ぐという、ベタもベタな人情話です。

 

でもこれがめっぽう面白かったです。スピンオフじゃなければ、周囲に見に行けってお勧めしたいぐらい。(完全スピンオフなので、ハイローミリしらでも大丈夫とは思いますが)。

若いお兄ちゃん三人で、今しか体験できないことをしたいと、バイクで旅に出るってだけで眩しいですよ。

 

ハイロー本編では渋い声でナレーションを担当されてた立木文彦さん本人が出てくるのですが、すごく良いお仕事されてます。改めてハイローは立木文彦さんのナレあってだったんだなと。

それはそれとして、あのカラオケのシーン、歌詞で腹筋死にかけました……。

 

映画の宣伝で、天野浩成さんが縦笛吹いてるのを見て、これは一体と思って見に行ったのですが、もうもう天野さんが天野さんで、天野さんを正しく使ってて、笑い死ぬかと思いました。ブレイドからこの方、天野さんつぼったのは久しぶりです。最高。

 

駿河太郎も良かったですね。歌って踊れる番頭さん。この人こういう育ちの良い真面目な男がハマりますねえ。

新井美羽ちゃん*1もほんとかわいくて、亡き父と番頭さんとの間で気持ちが揺れ動いてるのがいじらしかったです。

ドレスアップした美羽ちゃんを亡き父が残したアメ車のオープンカーの助手席に乗せて、スーツ姿のDTCの三人と海辺の道を疾走していくシーンがほんと素敵で、観客が観たいシーンをきっちり観せてくれる親切な作りでした。

クライマックスのシーンもほんとキュートで、胸がキュンキュンしました。HiGH&LOWなのに! そのあとの番頭さんが愛ちゃんに言う言葉に胸が熱くなって号泣。HiGH&LOWなのに!!!

 

スピンオフとは言え、旅と出会いと、人情とお節介と友情とダンスと。とても正統派な青春ロードムービーを観たという感じで、気持ちのいい映画を観た満足感でいっぱいになりました。

 

あと、この映画見た後、カップラーメンめちゃくちゃ食べたくなりますね。*2

 

*1:本編は鈴木梨央ちゃんが出てましたが、この二人、大河と朝ドラ両方でヒロインの子供時代を演じてる実力派なんですよね。HiGH&LOWのキャスティング力、改めてすごい

*2:CMのキャッチフレーズを自然に入れてて、あっどっかで…あっ、CMかってなりました。あれ上手いわー